NEWS

【記者発表会】「東京2020 NIPPONフェスティバル 〜共生社会の実現に向けて〜」のプログラムにヘラルボニーが参画

【記者発表会】「東京2020 NIPPONフェスティバル 〜共生社会の実現に向けて〜」のプログラムにヘラルボニーが参画

東京2020組織委員会が主催する公式文化プログラム「東京2020 NIPPONフェスティバル|〜共生社会の実現に向けて〜」プログラムについての記者発表が開催され、代表の松田崇弥が登壇しました。

事業タイトルは、「ONE -Our New Episode-」!渋谷区を舞台に音楽やアート、パフォーマンスを街中で繰り広げる文化創造事として、オリンピックからパラリンピックの移行期である8月に開催予定。

クリエイティブディレクターにはイベントのプロデュースを手掛ける小橋賢児が就任し、参画メンバーとしてダンサーのアオイヤマダやクリエイターでアーティストの清水文太、アーティストのヴィヴィアン佐藤、車いすダンサーのかんばらけんた、コスチュームデザイナーの齋藤ヒロスミ、一般社団法人WITH ALSの武藤将胤など、錚々たる面々に、ヘラルボニーも参画しています。

■プログラム参画メンバー
山峰潤也(コンテンツ監修/キュレーター)、潤間大仁(コンテンツ演出/演出家)、武藤将胤(一般社団法人WITH ALS代表)、林曉甫(NPO法人インビジブル理事長/マネージングディレクター)、菊地宏子(NPO法人インビジブル アーティスト)、ヴィヴィアン佐藤(アーティスト)、下司尚美(自由形ユニット”泥棒対策ライト”主宰/振付家)、松田崇弥(株式会社ヘラルボニー 代表取締役)、齋藤ヒロスミ(株式会社WooraFront コスチュームデザイナー)、かんばらけんた(車いすダンサー)、アオイヤマダ(ダンサー)、清水文太(アーティスト/クリエイター)、伊是名夏子(コラムニスト)、児島響(ピアニスト/作曲家)他

■東京2020 NIPPONフェスティバル:特設ページ

https://tokyo2020.org/jp/special/festival/https://www.fashionsnap.com/…/2019-…/tokyo2020-festival-one/