NEWS

【毎日新聞|掲載】「桜」名簿廃棄は「障害者職員」 首相の言葉の裏にある「偏見」市民が問題提起

【毎日新聞|掲載】「桜」名簿廃棄は「障害者職員」 首相の言葉の裏にある「偏見」市民が問題提起

「この国のいちばんの障害は『障害者』という言葉だ。」ヘラルボニーの意見広告が毎日新聞に掲載となりました。2018年10月にオークションで高額落札されると同時にシュレッダーで細断された路上芸術家、バンクシーの作品から着想を得た理由を述べています。

「桜」名簿廃棄は「障害者職員」 首相の言葉の裏にある「偏見」市民が問題提起