NEWS

【プレスリリース】「おすそわけしマスク」発表のお知らせ

【プレスリリース】「おすそわけしマスク」発表のお知らせ

「おすそわけしマスク」は、55枚買って、そのうち5枚を福祉現場におすそわけするマスクです。

 

購入者に届くのは、50/55枚のマスク。購入されたマスクのうち5枚は、ヘラルボニーも参画する「#福祉現場にもマスクを」プロジェクトを通じて、全国の福祉現場に「おすそわけ」されます。

マスクを買うことで、誰かの力になることができる。合言葉は「わたしのマスク、おすそわけしマスク」です。

「#福祉現場にもマスクを」は、マスクや寄付を募り、 必要とする福祉現場にマスクを届けるプロジェクトです。

一枚でも多く、一カ所でも多い福祉現場にマスクを届けるために。一般社団法人障害攻略課、NPO法人D-SHiPS32、一般社団法人Get In touch、株式会社ヘラルボニーが ひとつになり立ち上げられました。

※「おすそわけしマスク」で購入されたマスクの10%が「ECONET PROJECT」により、福祉現場に寄付されます。