【楽天イーグルス×ヘラルボニー】イーグルスフェスティバルで初のアートコラボレーション

この度、東北を拠点とするプロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」を運営する株式会社楽天野球団と、2022年7月7日~9日に開催される「イーグルスフェスティバル」で初のアートコラボレーションを実施します。

メインビジュアルには、東北を拠点に活動する作家・土屋康一氏の彩り豊かな作品「祈願」を起用し、同作品をベースにしたコラボグッズも販売予定です。福祉×スポーツを通じて、誰もが心躍る空間を創出し、新たな豊かさや価値観を広く発信いたします。

 

■イベント情報

イベント名称:イーグルスフェスティバル
開催日程:2022年7月7日(木)~9日(土)
開催場所:楽天生命パーク宮城
特設ページ:https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/00004684.html

 

■グッズ情報

2022 イーグルスフェスティバルタオル|1,600円(税込)
店頭販売は全12選手、オンラインショップは全30選手 ※予定

その他グッズも販売予定です。詳細は後日特設ページにてお知らせします。

39365-148-0eeae6033f6002bf29b16cf71bf5ea78-3884x1618(※写真はサンプル画像です)

 

■参画アーティスト 

39365-148-7f81e780e57be01612802a3b06b8953c-1227x131139365-148-4a20983201e4097f5f0126d9425f170a-1000x709

作家:土屋 康一                                                作品:「祈願」
在籍:unico/はじまりの美術館(福島県)

1975年生まれ。2004年、郡山市の地域生活サポートセンターへの通所をきっかけに絵を描くことをはじめる。代表的な作品は、「はっぱ」と題される串に団子が刺さったような形状の作品群と、「はな」と題される画面全体を複数色で塗り分ける作品群に大別される。双方とも鮮やかな色彩が共通しており、植物の優しいイメージと相まって、愛好者も多い。近年では新築家屋のふすまや、美容室や児童施設の壁面も作画し、好評を得ている。

 協力企業|株式会社楽天野球団
公式サイト|https://www.rakuteneagles.jp/