作家・小林覚の作品で街を彩るシェアリング傘プロジェクト

傘シェア、池袋で1,000本の運用を開始

株式会社Nature Innovation Group(アイカサ)、豊島区、日本たばこ産業株式会社東京支社の4社合同プロジェクトとして、岩手県るんびにい美術館に在籍するアーティスト小林覚氏の作品をプリントしたシェアリング傘の展開を7月27日より開始いたします。

 
 

 

池袋エリアを中心に、障害のあるアーティスト小林覚氏が「Rethink PROJECT」と描いたオリジナルデザインを起用したシェアリング傘(晴雨兼用)1,000本を設置いたします。

1、利用方法
スマートフォンより「アイカサ」アプリをダウンロードして利用
ダウンロードURL:https://mobile.i-kasa.com/download

2、利用料金
・通常プラン:24時間70円(税込)
・使い放題プラン:月額280円(税込)
※詳細はWebサイト(https://www.i-kasa.com/)をご確認ください

3、アイカサ設置箇所
・サンシャインシティ
・西武鉄道池袋駅
・メトロポリタンプラザビル
・WACCA池袋
・帝京平成大学
・エコミューゼタウン
・としま区民センター
・明日館
・池袋マルイ
・ダイヤゲート池袋
・その他

  •